東日本大震災により、被災を受けられた皆様に対し、心からお見舞い申し上げます。また、被災地の一日も早い復興をご祈念申し上げます。
 33年の歴史を有する「財団法人日本造園修景協会」は、平成22年6月1日をもって一般法人に移行し、名称も「一般財団法人日本造園修景協会」となりました。
 一般法人に移行しても、事業内容等は、従来と変わりません。
 各種研修会の開催、機関誌の発行、公園管理運営士会事務局等の事業を実施してまいります。
 当協会の特徴は、造園修景に携わり幅広く活躍している産業界、官界、学界など各界の横断的な個人又は団体が会員となり、それらで組織する全国唯一の集団です。
 当協会は、長年に亘って蓄積した植栽、景観、環境の調査や公園管理に関するノウハウを保有しており、今後は公益目的事業の実施や会員相互の交流、造園関係団体との連携等魅力ある協会の運営に努めるとともに、受託事業や新しい収益事業についても幅広く展開してまいりたいと考えております。
 なお、将来名称を「日本造園家協会」に変更することとして、それまでの間仮称で使用します。


土壌・農薬病害虫対策研修会の様子
平成26年度
 造園夏期大学
現地研修箇所 東急プラザ表参道原宿屋上テラス
「おもはらの森




現在の求人情報24

造園修景の技術
   研究会・研修会
    上級造園修景士
    表彰制度
     ・会長表彰
会員の交流
    各支部の情報とニュース
    緑のサロン(会員限定)

協会案内
    協会案内
    業務の概要
    入会案内
    関係機関へのリンク
    お問合せ

公園管理運営士会■公園管理運営士会関西支部ホームページはこちら
更新情報


(注)日本造園修景協会の主催する講習会・研修会の参加費について、公園管理運営士会の平成24年4月1日からの新会員は当協会の会員並に割引きます。
(C) Copyright 2003 Japan Landscape Association All Rights Reserved